多面的機能発揮促進事業(中山間・多面)について

多面的機能発揮促進事業

 多面的機能発揮促進事業に関する計画の概要および実施状況等について公表します。

中山間地域等直接支払制度

 中山間地域等直接支払制度は、荒廃農地の増加等により多面的機能の低下が特に懸念されている中山間地域等において、担い手の育成等による農業生産の維持を通じて中山間地域等における耕作放棄の発生を防止し多面的機能を確保することを目的に実施されています。集落等を単位に、農用地を維持・管理していくための取決め(協定)を締結し、それにしたがって農業生産活動等を行う場合に、面積に応じて国及び地方公共団体から一定額を交付する制度です。
 町では北海道中山間地域等直接支払交付金実施要領第12の規定により、各集落の実施状況を公表しています。
このページの情報に関するお問い合わせ先
標津町 農林課TEL:0153-82-2131