標津町地域おこし協力隊

地域おこし協力隊”観光地域づくり・移住定住促進・社会教育推進”を募集します!

日本の最東端、根室海峡沿岸部の中心に位置し、神の魚が宿る母なる川が流れ、秋鮭が帰るための標(しるし)となった津(港)町。
最後の秘境「知床」の玄関口でもあり、世界最高峰の自然と日本一を誇る「漁」と「酪農」の産業景観が織りなす美しい空間に包まれ、遥か一万年前から人々が住み続けてきた痕跡が唯一残り、今なお自然と調和する暮らしが息づいています。
現代社会に必要な「持続可能な地域社会の構築」を体現するこのまちの魅力を、国内外問わず多くの方に発信し、より豊かで住みよいまちづくりを実現するため、 様々な取り組みを行っています。

しかし、近年、基幹産業の低迷や人口減少が進む中で、 地域をどのように活性化させていくのか、まだまだ課題は山積しています。 空き家・空き店舗の問題、地域文化を継承する教育体制、 観光分野における個人・外国人客へ向けたまちのPR―――。

こういった課題に取り組み、地域に人を呼び込み、地域内外の様々な交流を生み出す仕組みづくりを共に考え、実践する「地域おこし協力隊」を募集します。

「地域資源は一流、ポテンシャルは世界に誇る地域だね!」と様々な人から言われ続けてきました。
確かに―――。
世界自然遺産「知床」があり、北方領土「国後島」に最も近く、地域全体で水産資源の品質を守るHACCPを導入し、循環型の酪農にいち早く転換し、古代からアイヌ文化〜幕末より開拓の歴史を辿ることができ、外から多様な文化を受け入れ、人の交わりによって発展してきた風土があって…挙げればきりがありません。

このポテンシャルを最大に活かすこと。伸びしろが大きいこの地域で、次の世代に暮らしを繋ぐための新たなプロジェクトを創り、ともに挑戦しましょう!
募集条件等
業務概要(1)観光地域づくりコーディネーター
●地域の観光資源の発掘・活用・広報に関する活動
●地域イベントの企画運営
●インバウンド・個人客対応の滞在交流型プログラム造成〜実施
●旅行会社と連携しながらの着地型の旅行商品の造成及び実施
等を通して、地域観光の課題に応じた支援活動をおこなっていただきます。

(2)DMO形成コーディネーター
●地域コンセプトの設定や観光・地域経済に関するデータの収集と分析
●観光協会・標津町エコ・ツーリズム交流推進協議会等の関係団体との連携強化・連絡調整
●農業・漁業・観光など、地域全体を巻き込んだ協働プロジェクトの企画・支援
●各種マーケティング活動及びプロモーションの展開
等を通して、地域活性化に向けた仕組みや組織作りをおこなっていただきます。

(3)移住定住コーディネーター
●空き家・空き地・空き店舗等の情報収集と発信、空き家・空き地バンクの運営
●空き家所有者、町内会、地域事業者、その他関係機関との交渉
●都市部でのPR活動→イベント、お試し移住等紹介
等を通して、移住・定住促進に繋がるプロジェクトの推進をおこなっていただきます。

(4)社会教育プログラムコーディネーター
●地域特有の文化や「ふるさと教育」に関する調査
●地域のフィールドを活かした自然体験活動や環境教育の推進
●地域住⺠・地域教育機関と連携した地域教育の仕組みづくり
●社会教育の一環としての地域イベント・体験型学習の企画・実行
等を通して、『地域(標津町)を愛してくれる』活動の推進サポートをおこなっていただきます。
募集対象◆3大都市圏をはじめとする都市地域に元に住所を有する方
※現住所が該当するか不明な場合はお問い合わせください。
◆心身が健康で、かつまちづくり活動に意欲と情熱を持っていると認められる方
◆地域コミュニティ活動への積極的な参加など、地域になじむ意思がある方
◆速やかに標津町に住所を定めることができる方
◆パソコン操作(ワード・エクセル等を使用した書類の作成、インターネット・メールの利用、SNSを活用した 情報発信)のできる方
◆地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条に規定する欠格事項に該当しない方
◆現在の住所地において公租公課に滞納のない方

【下記のような方、歓迎します】
◆「北海道が好き」「自然が好き」という方
◆学校などで地域活性やまちづくりなどを学ばれた方
◆将来的に起業やNPOの立ち上げを考えている方
◆地域に貢献する仕事に関心がある方
◆少人数のコミュニティや地域で暮らすことに興味・関心のある方
◆地域との繋がり、人とのコミュニケーションを大切にすることができる方
※観光分野や不動産・既存ストックの活用、社会教育等の各分野でのご経験がある方は、そのスキルを活かせます。  
募集人数4名
勤務地標津町内
※原則、町内の⺠間賃貸物件(アパート等)をご自身で契約していただきます。
※空き物件に関する情報提供や所有者の紹介については町がサポートします。  
勤務時間8:30〜17:15(休憩時間 60分)  
※ただし、地域のイベントや視察研修等で土日祝日出勤もあります。その場合は、平日振替休暇を取得していただきます。  
雇用形態・期間標津町嘱託職員 任期:採用〜平成31年3月末日まで
※ただし、最⻑で平成33年3月末まで延⻑可能。
給与・賃金等月給18万円
待遇・福利厚生◆健康保険・厚生年金・雇用保険・介護保険
◆住宅手当あり
※4月〜10月は3万円、11月〜3月は4万円を限度とし、家賃額がこれに満たない場合は家賃額まで
◆残業手当あり
◆活動に必要と認められる物品等及び自己研鑽費(研修参加費等)は予算の範囲内で支給。
◆起業支援の補助:最大400万円
申込受付期間平成30年10月28日(日)まで
審査方法下記宛先へ履歴書(市販のもので可・カラー顔写真貼)及び職務履歴書を郵送ください。
後日担当からご連絡します。

【宛先】
〒060-0004 札幌市中央区北4条西6丁目1-3 北四条ビル8階
合同会社 北海道観光まちづくりセンター
標津町地域おこし協力隊応募担当 森<もり>

※必ずE-mailアドレスを明記ください(携帯アドレス不可)
※郵送の際は必ず封筒に「標津町 地域おこし協力隊 応募」と明記してください 。  
お問合せ先<応募に関するお問合せ>
合同会社 北海道観光まちづくりセンター
〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西6丁目1-3 北4条ビル8階
【標津町 地域おこし協力隊】採用事務局 森/TEL:011-252-2118

<活動内容や勤務条件に関するお問合せ>
標津町 企画政策課
〒086-1632 北海道標津郡標津町北2条西1丁目1番3号
担当:齋藤/TEL:0153-82-2131  
このページの情報に関するお問い合わせ先
標津町 企画政策課TEL:0153-82-2131